ダブルフェイス

ネタバレ注意!細野不二彦の描くミステリアス漫画「ダブルフェイス」

細野不二彦氏の作品では、「ギャラリーフェイク」が有名でアニメ化もされていますが、こちらの漫画「ダブルフェイス」もめちゃいい!の一言。
細野作品の特徴=主人公の2面性(過去には「ジャッジ」「電波の城」にもこの特徴があったりします)、ミステリアス(作品が進んでいくごとに謎が明らかになっていく)、でも読みやすい形式(一話ごとにテーマがあるオムニバスに近い形式)が凝縮されながら、奇術(マジック)の種明かしのオプション付き。
一話ごとに話がまとまるので、無料試読みだけでも楽しめますよ!
 
累計発行部数100万部突破の名作!
 
 総合評価 最新巻 ジャンル 試し読み
☆4.5  全24巻 ミステリー  ○

最新刊の試し読みはここから無料です!サイト内で「ダブルフェイス」で検索!もっと読みたい人はサイト内で「ダブルフェイス」と検索
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料① : ebookJapan(イーブックジャパン)  >>> サービス紹介記事はこちら 
無料② : コミックシーモア             >>> サービス紹介記事はこちら 
無料③ : DMM電子コミック

 

ダブルフェイスのあらすじ

街金融「月影ファイナンス」に勤務勤める春居筆美。
表向きの顔は、気弱で同僚にもからかわれ新人社員にも同情され上司にも小突かれ、おまけに貧乏な平の営業社員。

しかし、彼はもう一つの顔を持っていた・・・。

その顔とは、弱きを助け、得意の手品・イリュージョンを駆使して悪人を裁く、Dr.WHOO(ドクター・フー)。
「月影ファイナンス」の影のオーナーであり、裏社会に絶対的な権力を持ち、プロのマジシャンでもあるDr.WHOOが、悪人に騙され苦しめられている人を助けていく。
なぜ影のオーナーなのか、悪人を懲らしめるいことのできる絶対的権力の正体は何なのか、そもそも、なぜ悪人を裁いているのか。
物語が進むにつれて少しずつ謎が明らかになっていく。

最新刊の試し読みはここから無料です!サイト内で「ダブルフェイス」で検索!もっと読みたい人はサイト内で「ダブルフェイス」と検索
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料① : ebookJapan(イーブックジャパン)  >>> サービス紹介記事はこちら 
無料② : コミックシーモア             >>> サービス紹介記事はこちら 
無料③ : DMM電子コミック

 

登場人物

・春居 筆美(はるい ふでみ)
「月影ファイナンス」の社長だが、表向きは平の営業社員としている。
長髪をひとつにまとめ、眼鏡をかけており、取り立てに向かないであろう気弱な物腰をしている。
お人好しで困っている人を放っておけない性格。手品を特技にしており、既婚者で3人の子供がいるように偽装している。

・Dr.WHOO(ドクター・フー)
 春居 筆美(はるい ふでみ)のもう一つの顔。
 髪の色も変わり、眼鏡も外し外国のマジシャンの様な風貌。
 「月影ファイナンス」に訪れる経済的に苦しめられた人々。彼らが悪人から受けた不利益を「不良債権」と呼び、悪党を懲らしめることで「不良債権」を回収する活動を行っている。悪人は司法を味方につけているため法では裁けない。Dr.WHOOは悪人に自業自得な恐ろしい幻=イリュージョンを見せることで、同じ罪を二度と犯すことができなくする。

・小泉 じゅん(こいずみ じゅん)
「ダブルフェイス」のヒロイン。
「月影ファイナンス」の窓口担当。黒髪ロングヘアで清楚な容姿。
春居 筆美の単純な手品にも一人拍手喝采する、通称「日本一騙されやすい女」。天然ボケな性格。
一方で情報処理システムに長けており、犯罪に使用されたパソコンの位置特定などを作品内でしている。

・青山 ネネ(あおやま ねね)
「月影ファイナンス」の窓口担当。茶髪と口ぼくろが特徴。
姉御肌で勝気な性格。
ギャンブル好きで仕事中でも競馬中継を聞いている。

・巣鴨(すがも)
「月影ファイナンス」の店長。
小柄な中年男性、大きな黒縁眼鏡をしている。薄毛を気にしている。
表向きは春居の上司だが、春居 筆美の正体=Dr.WHOOを「月影ファイナンス」内で唯一知る人物。

・九屈美術工芸舎(くぐつびじゅつこうしゃ)
家族経営の小道具・大道具製造会社。
Dr.WHOOとは「一千万円を秘密厳守でDr.WHOOの大道具・小道具の製作する、秘密厳守、Dr.WHOOの仕事を最優先する」旨の契約を交わしている。
Dr.WHOOのトリックを手伝うこともある。Dr.WHOO=春居であることは知らない。

・黒淵機関 (くろぶちきかん)
日本を操るフィクサー黒淵深海(くろぶちしんかい)が設立した裏社会組織。
設立者である黒淵深海は既に他界しているらしい。
Dr.WHOOもこの機関に所属している。
裏社会情報のデータベース「クロブチライブラリー」を持っており、政治の裏舞台で様々な工作を仕掛けてきたことが作中で語られる。

・黒淵 深海(くろぶち しんかい)
日本政治・経済界のフィクサーだった男。
日本政財界に広い人脈を持ち、黒幕と呼ばれた男。黒淵機関の創設者。マカオにて脳卒中で客死したと言われている。

・ジャンヌ (じゃんぬ)
黒淵機関機関員の一員。現在のクロブチライブラリーの管理者であり、表向きは新宿の路地裏でタロット占いを営む。御香を使って人を操る術を使う。

・カチョー(かちょう)
黒淵機関機関員の一員。針でのツボ刺しの技を持つ。表向きは長日部(おさかべ)という名前で、ふらち野市役所出張所の万年課長をしている。

・無法松(むほうまつ)
黒淵機関機関員の一員。裏工作作業担当。巨漢で力が強い。

・レオン(れおん)
黒淵機関機関員の一員。元プロの格闘家。丸いサングラスをかけている。黒淵深海に命を救われ、ボディーガードから機関の一員となる。

・柳原愛彦(やなぎはら なるひこ)
衆議院議員であり、経済界の寵児として国民の支持を得ている。
かつて深海銀行の支店長時代に部下であった北大路冬彦に、横領の罪を着せた過去がある。
Dr.WHOOの誕生に深く関わる。

・有坂 憲(ありさか けん)
ノンフィクションライター。「月影ファイナンス」を取材し、春居の正体に迫る。

最新刊の試し読みはここから無料です!サイト内で「ダブルフェイス」で検索!

 

 ネタバレ&結末

得意の手品・イリュージョンを駆使して悪人を裁く、Dr.WHOO。様々な人々が月影ファイナンスに関わり、物語は紡がれていく。

その一人が春居 筆美の職場の同僚のひとり・小泉じゅん。
騙され易い天然キャラだが、Dr.WHOOにたびたび救われ、また春居 筆美に惹かれていく過程で、手品などの共通点などから、知らず知らず正体に近付いてしまう。

また、小泉の元同僚であり、ノンフィクションライターの有坂は、春居 筆美の過去を追い、春居 筆美が北大路 冬彦であることを突き止めてしまう。

実は、春居 筆美ことDr.WHOOには、今は政界の大者になった柳原とその一派により横領という身に覚えのない罪に落とされ、家族と引き離された挙句、書類上死亡することで命を取り留めたとの過去があった。

事情を知らないかつての北大路の妻・南丘静江や息子・夏彦は北大路亡き後に支援してくれた柳原に心酔している。特に静江は公私ともに柳原のパートナーとなり、その政治活動を支える大きな原動力となっていた。

事情を知らぬ妻子を敵に回し苦悩しつつ、ついに柳原と直接対決することになった春居 筆美。

Dr.WHOOを怖れる柳原は月影ファイナンス襲撃を指示。
結果、月影ファイナンスは焼き討ちされ春居 筆美は居場所を失ってしまう。

一方、元妻で柳原の金庫番をしている南丘静江は、危機管理のエキスパートとして、ハワード辰巳に助言を求める。
ハワード辰巳は、今回の一件が””Dr.WHOO””であるとはっきりとわかっていた。シラフジ会卒業生として、そして””Dr.WHOO””と決着を付けるために、罠を仕掛けて待ち構えるのだった。

ハワード辰巳がいることを知らず、次の作戦を行なおうとする””Dr.WHOO””。

黒淵機関のメンバーと、柳原の講演会で、柳原潰しを実行するのだが、それ を見破られ、捕まってしまう。
薄々今回の騒動を北大路が行なっていると感ずいていた柳原は、すべてが明るみに出る前に北大路を殺そうと、 銃口を””Dr.WHOO””に向け!!

しかし、それを阻止したのはハワード辰巳だった…

如何に特別なクライ アントだとしても、殺人を行ったものを庇う事はできない…

 

幸いシラフジ会の身内だけの講演会だったので、内密にする事ができたが、撃った銃弾の1発が誤っ て静江の腕に当たってしまう。
混乱に乗じて、逃走に成功する””Dr.WHOO””…しかし、今回の失敗で、これ以上””Dr.WHOO””の私怨に関わるリスクを考え、無情にも黒淵機関は手を退く事を決定するのだった。
春居 筆美は孤独な戦いを余儀なくされる。

そんな春居 筆美に協力の手を差し伸べたのは、暗闘の過程で春居 筆美の正体を知った小泉じゅんと、じゅんに説得されたロベール山田だった。
春居 筆美の闘いは、Dr.WHOOとしての枠組みを超え、彼自身の闘いになっていく。

そんな折、春居は柳原が当選するべく投票箱に細工したことを知り、イチかバチか投票箱の仕掛けを暴くことで柳原を追い詰めようとする。

そして、計画実行の日。
息子・夏彦の妨害を乗り越え、遂に仕掛けを暴くことに成功するのだった。

最新刊の試し読みはここから無料です!サイト内で「ダブルフェイス」で検索!もっと読みたい人はサイト内で「ダブルフェイス」と検索
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

無料① : ebookJapan(イーブックジャパン)  >>> サービス紹介記事はこちら 
無料② : コミックシーモア             >>> サービス紹介記事はこちら 
無料③ : DMM電子コミック

人気ブログランキングへ   漫画ブログランキング 

スポンサーリンク


関連記事


漫画読み放題 のランキング


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 王様ゲーム

    漫画ネタバレ

    漫画「王様ゲーム」衝撃の展開!?最終回のネタバレ、無料試し読み
    誰もがしっている「王様ゲーム」を題材にしたマンガがこちら。 …
  2. ウッドストック

    漫画ネタバレ

    漫画「ウッドストック」の結末は!?最終回ネタバレ、無料試し読み
    音楽に興味がある人には是非オススメなのが「ウッドストック」 …
  3. deathnote

    漫画ネタバレ

    漫画「デスノート」の結末は!?最終回のネタバレ、無料試し読みあり
    デスノート、おそらく多くの人が一度は聞いたことがある作品だと…
  4. カノジョは嘘を愛しすぎてる

    漫画ネタバレ

    【ネタバレ注意!】漫画「彼女は嘘を愛しすぎてる 」のあらすじ
    「僕は妹に恋をする」、「僕の初恋をキミに捧ぐ」といった数々の…
  5. ピースオブケイク

    漫画ネタバレ

    漫画「ピースオブケイク」の結末は?最終回ネタバレ、無料試し読み
    ピースオブケイク(a piece of cake)意味知って…